読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主に技術的なことを書くブログ

あくまでもデザイナーという方向で技術的なことをメモしていましたが、ざっくばらんに書くことにします。

あの頃、ゲームは何をおしえてくれたのだろうか。

3Dのネットゲームが急にやりたくなったので、探してみたけど、Macでできるやつってないんですね。次はWindowsに乗り換えようと思います。そのときにまとめてソフトとかもWindowsで買いそろえたい。(お金ないからWindows7が正式に出てしばらく経ってからとかに)

それで、妥協してだいぶ前に話題になったセカンドライフとかやってみたけど、重過ぎるのと、楽しみ方がわからずにすぐ飽きました。でも、裸にパンツ一丁で釣りしてたら、そこのオーナーっぽい人に英語で「服来んかったら釣りできひんようにするよ」的なこと言われてビビってテレポートしました。

今までのゲームの概念では思いっきりコンピュータとして認識してた街の人達それぞれにちゃんとした人格があって、パンツ一丁を笑ってくれる人もいれば、怒る人もいる。っていう感覚がすごいなぁ、と思いました。

とかそういうのをやってたら、小〜中学生の頃の(中古で1000円以下のクソゲーを週1で買う)ゲーマー魂に火がつきそうでしたが、(今も昔も)まったく他の勉強が進んでなかったので、あんまり良くないなぁ、とか思ってやめられる今の自分が、大人になったとふと思いました。

とか書いてたらなんか懐かしい気持ちになってきたので、持ってたゲーム機を意味なくリストアップしてみます。


◇兄弟が一緒の部屋やった時期にあったやつ


◇お兄ちゃんの部屋にあったやつ


◇僕の部屋にあったやつ


こう見ると、けっこう子供に甘い家庭っぽい感じですが、お兄ちゃんが高校生になってバイトしたりするようになってから、ものすごいハードを買うようになったというのと、けっこう親戚のお兄ちゃんからももらったりとかがありました。

ドラゴンボールのバーコードバトラーみたいなやつのファミコンに差すやつが、データックっていう名前やったのをさっき検索して知りました。ファミコンからスーパファミコンを買ってもらうまでの道のりがホンマに長くて、ものすごい他の子よりも遅かった記憶があります。


じゃあ次はソフトですか。ソフトは尋常じゃない数なので、今ぱっと出てきたやつを書いてみます。


ファミコン(あんまり記憶がない)


スーパーファミコン


プレイステーション


疲れたので、この辺でやめます。

結局何が書きたかったかというと、あまりにも小〜中学時代にゲームと漫画でアホになりすぎて、高校受験のために、(自主的に)上に挙げたのも含めて全部のゲームと、あと漫画を半分ぐらい売ったんですが、今でも悔やんでるのがプレステ1でまだ2Dだった「GTA」を売ってしまったということです。

今でこそグランドセフトオートという名前になってカプコンから発売されて大ヒットして、人気バイオレンスアクションゲームとして確固たるポジションになったGTAの1を、僕はわんぱくこぞうで中古でジャケ買いしていたんです。その後、プレステ2になって3Dになったグランドセフトオートをしたときに、あらためて2Dの頃のおもしろさに気づいて、それから1を探してるんですが、未だに見つかりません。

で、ネットで調べたら、ネットでフリーダウンロードできるようになってました。でも、僕はMacなので、インストールできませんでした。というオチ。


GTA1:FREE Download
http://www.4gamer.net/patch/demo/gta_free.html